東京西支部クラブキツクオフ例会に出席。

| | コメント(1)

P7170247.JPG7月17日(木).18.45~21.00、あんさんぶる荻窪4階にて行われた。入会初めての他支部の例会であり今後の支部活動の参考にする為、興味を持ち出席した。

会は木原さんの司会で始まり、大野会長の開会点鐘、全員でのワイズソング、竹内さんの聖書朗読と祈祷、大野会長の挨拶と会員の紹介(私達も一人ずつ名前で紹介あり)、部長公式訪問はあずさ部長の宮内さんの話で現在までに各6支部を訪問。主題、大いに語ろう、夢をもつてとか、等の話しでした。ここで楽しい会食をした。そして、今日のメーンは卓話「海底の美しさに魅せられて」と題して、海洋サイエンスライターの正木裕香さんでした。正木さんはまだ25歳の若さで、経歴が東海大学海洋学部、高知大学大学院修士課程を経て、現在、高知大学大学院博士課程に在籍。神奈川県横須賀市にある(独)海洋研究開発機構(JAMSTEC)を研究拠点にしていることで、専門は、地球物理、海底の地殻熱流量を研究。主な調査海域は、水曜l海山(海底火山、伊豆、小笠原)、沖縄トラフ伊平屋北熱水域(南西諸島)をターゲットにしている。普段私達が知らない海底の様子で何が起こり,どうなつているか、また生き物は等興味深く聞くことが出来、それに女性でありながら、実際に調査船で海の中に潜り調べ研究してる事に驚きました。この後も会は進み例会も無事に終わる。八王子からは、有海会長、小口さん、長谷川さん、多河さん、調さん、中塚さん、吉原の7人出席。、

コメント(1)

吉原さん、早速ご報告をありがとうございました。その日のうちに書かれるなんてすごいですね。正木さんのお話と映像は素晴らしく、私達を未知の世界へいざなって下さいました。この日は全部で8クラブのビジターが集まりましたが、八王子クラブからは何と7名の出席で、他クラブの方から「西クラブと八王子クラブはDBCなの?」という声も聞かれたとか。

コメントする

このブログ記事について

このページは、吉原俊雄が2008年7月18日 22:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブリテン08年7月号掲出」です。

次のブログ記事は「第一回あずさ部箱根山評議会に出席。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12