甲府21の納涼例会に参加。

| | コメント(2)

24日(日)、高尾駅からの出だしは、雨でしたが、(有海さん、久保田さん、長谷川さん、私、の4人)久保田さんより高尾の天狗まんじゅうを頂きながらの車中で、雑談してる内に山梨駅に着きました。

駅では、クラブの駒田夫妻の出向いで車に便乗、着いた時には何時の間にか雨が止んでおり気分が晴れました。会場の金桜園に着くと沢山のブドウ棚に歓迎され、クラブの方の暖かい歓迎を受け嬉しかつたです。丁度、眞野夫妻、久保田メネットも車で着き、皆で受付をすまし席につく。上を見上げると見事なブドウの房、房でこの下での例会とゆうことで何やら楽しい気分になり会の始まりを待った。会は16時から一部村松さんの司会で始まつた。初めに、輿水会長の開会点鐘、ワイズソングを一同で歌う、また、ワイズの信条を一同で話す。次に、輿水会長の挨拶で二ヶ月を経過したがまだまだクラブの皆さんのご協力を頂きたい等の話しでした。続いて、宮内あずさ部長の挨拶、2.000プロジクトを皆で達成しょう等の話がありました。部長のクラブ訪問は今回で9回目との事で残り二つとの話でした。ここで、輿水会長から出席のゲスト、ビジターの紹介があり皆笑顔で答えました。次に、ハッピーバースデーに移り、6名の皆さんの内八王子からは眞野メネットが呼ばれお祝いの品を頂いた。

二部は約16時半過ぎに初め相川さん次に中島さの司会で始まった。ワイズディナーとゆうことで先ず乾杯のおんどは、東京西クラブの神谷さんが行った。入よいよ、会場の雰囲気も出できて、肉やら、野菜やらと各テーブル事に焼き始めそして美味しい山梨ワインを赤、白等またビール、酒等飲み食べ賑やかに、ブドウ棚の下の例会も和やかに盛リ上がって行き、司会の中島さんもタイミングよく各人の自己紹介に移りました。新人の私は2番目で八王子の一員になり大いに頑張っていることを楽しく話ました。参加者32名でそれは色々と明るく、ユーモアがり楽しい紹介が続きました。そして辺りも、暗くなり、会も進み最後に一同でYMCAの歌を歌い、輿水会長の点鐘で終りました。

1.jpg 2.jpg

 

 

コメント(2)

朝、家を出るときは土砂降りでした。私は登山用のレインコートの上下を着て完全装備で出かけました。でも山梨市に着いたときは雨も上がり、美しいぶどう棚の下の納涼例会を楽しめました。参加者はいつもより少なかったようですが、その分お一人お一人のお話が聞けて打ち解けた雰囲気でした。ビジターは宮内さんご夫妻、神谷さん、前田さん、河野さん、菰渕さん、それに八王子から7名の参加でした。恒例の納涼例会も来年は10回だそうです。是非、大勢で押しかけましょう。

吉原さん
甲府21納涼例会の報告読ませていただきました。細かく記載されているので、自分も参加したような気分になりました。私も5~6回参加しましたが、ぶどう棚の下での例会は全国でも他に例がないと思います。また八王子からの7名の参加はホストの皆さんも喜ばれた事でしょう。

コメントする

このブログ記事について

このページは、吉原俊雄が2008年8月26日 20:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年の鷺草」です。

次のブログ記事は「植え替えをしなかったサギ草ですが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12