4000K達成

| | コメント(3)

残暑お見舞い申し上げます。

皆さん、お変わりございませんか。今夏は暑さが一段と厳しかったように感じられましたが昨日あたりから幾分涼しくなりました。朝がた出かけるときに、昨日まで一生懸命鳴きほこっていた蝉が足元でクルクル回っている姿や多摩川の堤防で群れを成して飛んでいる赤トンボをみると秋まじかを感じます。そんな帰途、ついに4000Kを達成しました。前回3000K達成が7/4でしたので40日間で1000Kでした。おかげで顔と両腕は真っ黒に日焼けしました。次は5000Kに挑戦します。23日の茂木副会長さんの企画された"前役員さん御苦労さん会"は残念ながら欠席させていただきます。地元の夏祭りの実行委員長を押し付けられ、正午からの宮司を呼んでの式典、子供みこしへの入魂式、150名の町内巡行、さらに夕方からは神楽殿での芸能大会等を執り行います。"ご苦労さん会"が賑やかに楽しく開催される事を祈念いたしております。まだまだ残暑は続きますが皆さんの夏の便りをお知らせ下さい。 4000k.JPG

コメント(3)

橋本さん、4000キロ達成おめでとうございます。今年の夏の快挙ですね。真っ黒に日焼けされたご尊顔を拝したいものです。夜明け前のほんのひとときヒグラシがいっせいに鳴きますが、その何ともいえない風情を味わってから、毎朝早朝散歩を楽しんでおります。相原に自然をそのまま生かした公園ができたからです。朝食の美味しいこと!23日、お目にかかれないのは残念ですが、どうぞお祭りが楽しく滞りなく進められますようにお祈りしております。

橋本さんおめでとう。相変わらず頑張りますね。目標を持つ事は良いです。私はまだまだ近場でのサイクリングを楽しんでます。お祭りの写真を見せて下さい楽しみにしてます。

橋本さん。キャッツアイの4000km記録拝見しました。
すごいですね。もうハノイ辺りまで到達とか!
自転車は日課ですね、どんなコースを、どんな自転車でのサイクリングですか?
私にもサイクリングを楽しんだ時があり、懐かしく思い起こされました。車の背中に愛用のクロス・バイク2台をオンブして家内とよく出掛けました。
近くは、瀬戸内明石海岸、京都桂川の渡月橋から木津川までのコースは良く出掛けました。足を伸ばしては、琵琶湖半周、天の橋立から伊根の舟屋を経て丹後半島先端の琴ケ浜へ、尾道から瀬戸内の島々を繋ぐ「しまなみ海道」を四国へ辿ったのは退職記念でした。
此方では大栗川から多摩川までなど周辺を探索したり、一般道路では怖くなったロードサイクルは「戦車道」で、でもだんだん疎遠となったこのごろです。
愛用したMTBの「GT」やイタリア製ロードサイクル「チネリ」
は目の届くベランダへ、愛用したクロス2台(家内と自分用)はスッカリ錆付いて下の自転車置き場にママチャリと一緒に転がっております。
愛好者のサイクリングYS談義などもいいですね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、橋本秀昌が2008年8月18日 10:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京たんぽぽ納涼例会に参加して。」です。

次のブログ記事は「ブリテン 08年8月号掲出 (茂木)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12