第11回埼玉YMCAチャリティゴルフ大会に参加。

| | コメント(3)

10月27日(月)秋晴れの元、チャリティ精神にのつとりゴルフに参加して見ました。前田さん(山手クラブ)、御園生さん、(東京たんぽぽ)関さん(11月に東京クラブ入会予定)、と私の4人で、8時1分インコースからスタートしました。(総勢129名でイン、アウト貸切り同時S)場所は入間郡越生町の入間カントリー倶楽部、このコースは距離はそう長くないがアツプダウンが厳しく、綺麗で難しいコースだった。

同じワイズ仲間で、仲良く、楽しく、プレイーし、前半のショートホールではワンオンしないと、1.000円を寄付した。(4人誰も乗らずで)平らな所が少なくボールコントロールが難しくスコアーが纏まらない内に、終わる。(10.30分)昼食は楽しく反省をして後半に期待をして過ごした。

アウトは11時16分スタート、今度は広いドライバーを思いきり振る、身体もほぐれれてくる。皆の気心も解りお喋りも出る。人数が多いせいか、チャリティなのか、朝早く眠いし、今一つ集中出来ず。スコアーも前半より悪く、雨がぱらつき始め、4人とも足取りも重く終わった。(14時近く)

16時からパーティーが始まる。大会実行委員長持田二郎様、埼玉YMCA総主事葉原道子様達等の挨拶に引き続き表彰式に入る。優勝はグロス88ハンディ20.4の67.6. 準優勝はグロス104ハンディ33.6の70.4. 3位はグロス79ハンディ8.4の70.6であり、ベスグロは何と74であつた。(私ははずかしながらグロス109、ハンディ25.2の83.8で100位の飛び賞に近くの98位でした。残念

そして、今回の目玉商品は実行委員長賞の「グアム島ペア宿泊券」のジャンケン大会を行い、東京西クラブの大野会長が見事勝ち取りました。本日のチャリティlのお金は550,000円集まる。最後にこのお金は、4人の地元福祉関係の人達に渡され、夫々の方の挨拶があり無地終わった。

                  

コメント(3)

吉原さん
チャリティ-ゴルフ参加、ご苦労様です。他クラブ訪問に続きゴルフでも色々な方に会えてこれぞワイズだと実感しておられると思います。私も12年ほど前、元メンバ-の富永さんと一緒に山本君の車に乗せてもらい茂原カントリ-でプレ-したことを思い出しています。景気が良い頃でコテ-ジに前泊し、持田さんともそこで知り合いました。私もワンオンせず1000円の寄付金を出しました。

富永さんは脳梗塞をしたので泳ぐことは禁止で、水中歩行のみ許されているそうです。
お元気でそんな風には見えませんでした。夫人と玉川温泉に行ってきたそうです。
ラジウム温泉で、癌患者が沢山来ているそうです。良い温泉なので又申し込むとのことでした。吉原さん精力的ですね。

ゴルフ音痴の私ですが、吉原さんのご活躍は目を見張り、プレーの様子が目に見えます。それにしても1日のチャリティーで、こんなにも寄付できるなんて、これにもびっくりです。いいお仲間が出来ましたね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、吉原俊雄が2008年10月29日 20:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京江東ワイズメンズクラブ例会に出席。」です。

次のブログ記事は「中大白門祭、中大学Y、展示ブース、出店等見学。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12