高尾登山

| | コメント(2)
紅葉にはまだ早い高尾山でしたが好天に恵まれ楽しい登山が出来ました。今回は調さんが飛び入り参加でおおいに盛り上がりました。今までケ-ブルのみで登り、歩くのは初めてとのことでしたが、なんの、なんの、時には先頭を歩き、すっかり自信をつけたようでした。 takao takao2

コメント(2)

体育の日の高尾山は秋晴れに恵まれ絶好の日和でしたね。初参加の調さんも山登りに挑戦、楽しみながら頂上に着きました。頂上はさながら小学校の運動会会場のような賑わいでしたが、これも活気があっていいものだと思いました。橋本メネットのお心遣いの梨がとても美味しかったです。富士山は雲の中でしたが、これから秋が深まり初冬に近づくにつれて富士山を仰ぐことができるでしょう。

高尾山の定期登山に初挑戦して見ました。ウエルネス委員の立場と、体育の日、秋の高尾山と3つの条件に背中を押されて体力勝負に賭けてみようと参加したら集合場所には一番乗りでした。当地に引越しして来た直後に一人で登った経験があったので軽い気持でしたが、今度は短い足でみんなに付いて行くのが精一杯でした。あのミシュラン効果で人の波は途絶えることなく老若男女と夫々に爽やかに挨拶をし合って楽しかった。
薬王院から「まだ?」と問うと、「頑張って!」と励まされて登頂した時の爽快感は想像以上でした。頂上の空気と途中の森林浴・新しい登山仲間との出会い、約17000歩位の(格差あり)楽しい一日でした。

コメントする

このブログ記事について

このページは、橋本秀昌が2008年10月14日 16:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「入会式その3」です。

次のブログ記事は「山手クラブの例会に出席しました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12