東京江東ワイズメンズクラブ例会に出席。

| | コメント(2)

10月16日(木)あずさ部以外の例会に一人で出席して見ました。(8クラブめです)東西線の木場駅から歩き始めたのはよかつたですが、携帯で聞き、また途中で女性の方に聞き教えていただき着いた所が、何と東陽町のワイズクラブでした。1時間も余裕を見て出ましたが、中々着かずここで電話をしていただき、立田さんに車で向いいただき、やっと着いたのが定刻1分前で滑り込みでした。ここで、山崎会長、藤井幹事、太田さんに挨拶する。会も男だけの集まりで、他の例会と違い皆ネクタイ姿で(後で聞いた所原則ネクタイ着用との事で、今回私に連絡せずとの事で認めていただきました)、サラリーマン時代を思いだして会議のようで懐かしかつたです。会の進行も司会、会長、各担当の挨拶も手短でスムーズでよかつたです。近く江東区内の祭りがあるため焼きそば等を作り販売するとか、収益金は会に入れる話しです。皆元気で面白かつた。(昨年は約20万の収益金あり)そして、2009年はクラブ50周年とゆうことで、式典の行事につき、担当からの説明がありました。(ビジターにも出席依頼がありました)所属部の中で3番目に平均年齢が若い事もあり、また、50周年とゆう重みと余裕が感じられました。卓話はクラブの酒向(さこう)さんが「地震と震災そして防災を考える」と題して話されました。(11月のブリテンに載せておりますのでそちらをどうぞお読み下さい)スマイルも手を挙げお金を入れ話をする方式で楽しかつたです。面白いのはバッチを付け忘れても罰金として集めてました。会も山崎会長の閉会点鐘で定刻に終わる。次の懇親会も皆が参加し元気で賑やかに飲み大声で話をして、私しも話ができまた藤井さんとも会話が弾み充分楽しめました。

コメント(2)

吉原さん、お疲れさまでした。木場から遠かったでしょう。東陽町センターを教えられたり、大変な道のりでしたね。でも1時間の余裕を持って行動されたのには驚きました。1分前でも定刻に間に合ってよかったです。江東クラブは以前伺ったことがあります。そのときは藤井メネットも出席して下さいました。来年、江東クラブは50周年ですね。お祝いに駆けつけましょう。

吉原さん、ご苦労様です。新入会後すごい速さで各クラブを回り、研鑽されている姿勢に脱帽いたします。いままで誰もがなしえなかった事です。また訪問後、いつもホ-ムペ-ジに投稿してくださり、他クラブ例会の様子が良くわかります。次回には松本大樹君にも声を掛けていただき、ご同行していただけたらと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、吉原俊雄が2008年10月23日 21:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月の他例会に参加。」です。

次のブログ記事は「第11回埼玉YMCAチャリティゴルフ大会に参加。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12