2009年在京ワイズ新年会に参加。

| | コメント(3)

P1100208.JPG P1100199.JPG1月10日(土)於:東京YMCA東陽町センター。私は初めての参加でとても楽しく過ごす事が出来ました。担当の東京グリーンクラブさんによる新年礼拝が行われました。先ず、前奏は奏楽戸坂昇子さん(東京YMCA)賛美歌413番(父のみかみよ、この年も)一同、聖書エフェソの信徒への手紙5:15~20司会者グリーンクラブ井川さん、祈祷も司会者同じく、再び賛美歌453番(きけや曖の言葉を)一同で,説教[来た時よりも美しく」、次、祈祷も早稲田教会古賀博牧師よりあり。頌栄542番(世をこぞりて)一同、祝祷古賀牧師最後の後奏は奏楽戸坂で終わる。厳粛に行われてよかつたです。                      次に、ウエルビーに移動し今度は司会者グリーンの浅見さんにより、新年祝会始まる。開会挨拶、点鐘はグリーンの浅見クミ子会長、ワイズソング一同、挨拶:東日本区理事清水弘一様、東京YMCA新井廣和様、同じく広田光司様、食前の感謝、東京北クラブ村杉克巳様、挨拶.乾杯、東日本区次期理事原俊彦様、そして、会食は(ロス.カルルナスの皆さんの演奏とコーラス)出盛り上がりました。 次に、グリーンの長谷川さんの進行で新春運だめし大抽選会でさらに盛りががりました。アピールタィムでは当八王子クラブ12名で有海会長の3月14日に行う宣伝が元気よく行われました。そして、チケットも帰りまでに45枚売れました。最後に、閉会挨拶と点鐘はグリーン会長の浅見さんで終了した。

コメント(3)

例年、在京新年会ではチャリティコンサートを宣伝し、チケットを売ることが八王子クラブにとっては大切なお役目ですが、今年は懇親会会場ではなく外のブースでというお達しがあり随分気をもみました。しかし、そこは日頃のチームワーク、売り子さんに立つのも阿吽の呼吸。クラブアピールでは八王子クラブからの参加者全員がチラシを持ち、あの白い鳩のついたコンサートの横断幕を広げ、有海会長の地雷廃絶・クラスター爆弾廃絶の力強いアピールを支えました。帰り際は橋本実行委員長より「帰る人にいっせいに売ろう」との指示に従ってスタンバイ。この作戦が功を奏し、その日合計45枚の売り上げを頂きました。ありがとうございました。新年会の参加者は(敬称略)有海・井口・久保田・小口・辻・辻久子・中塚・橋本・林田・眞野みつ子・茂木・吉原・長谷川の13名でした。

余談になりますが、この新年会で抽選会がありました。この参加者200名の中で、私は抽選に当たり2等賞を頂きました。この余談の中の余談ですが、昨年12月のYMCA西東京センタークリスマス会でも抽選会があって、ここではなんと1等賞、妙高高原ロッジの宿泊券があたりました。それに遡ること11月にある懸賞に応募して、その賞品があたりました。まだ続きがありまして、先日、12日(祭日)八王子クラブの健康登山の高尾山に皆で登ったあと、夕方のまちだクラブの例会に、久保田さん、中塚さんと出席しました。卓話は、園芸家、藤田 智さんの「楽しいガーディニング」のお話。卓話の最後に著作の本、5冊が参加者27人くらいでじゃんけんになり、なんとまた、私が3番目に勝って、本を頂いて帰ってきました。このところ当たりまくりで、娘に宝くじを・・とせがまれております。在京新年会にふさわしくない余談ですみません。

在京新年会報告有難うございます。お二人のコメントも含め参加されなかった方達にも新年会の内容がよく解る報告だと思います。私にとって礼拝での賛美歌に覚えが乏しく口をパクパクさせていました。歌える賛美歌だったらいいなぁ-と思いました。当りやの小口さん、くれぐれも車事故に注意してください。

コメントする

このブログ記事について

このページは、吉原俊雄が2009年1月13日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ギャラリ-やまもと」です。

次のブログ記事は「在京新年会写真」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12