第12回チャリティコンサ-ト(写真提供:山本英次)

| | コメント(2)
第12回チャリティコンサ-トが3/14午後2時より北野市民センタ-で開催されました。前日より台風並みの春のあらしに見舞われ、夜中の風音にメンバ-全員が寝不足だったのではと思います。しかし集合の9時30分には全員が集合し、お互い気合を入れあい、夫々の持ち場でしっかりと使命を果たされました。今年の出演者は八王子在住の三塚夫妻にお願いし、松本康子さんの名ピアノ演奏のもとソプラノ、バリトンの魅力ある歌声に会場は酔いしれておりました。過去11回の出演者もそれぞれ素晴らしいものがありましたが、初めてのご夫妻共演はまた違った趣をかもし出し、お客様をとりこにされました。その素晴らしい歌声を披露してくれた三塚夫妻の素敵な写真をご覧下さい。 huuhu.JPG mitutuka.JPG naomi.JPG kaitiyou.JPG sanyaku.JPG zenin.JPG

コメント(2)

12回チャリテイコンサートの成功をお祝いいたします。興奮も冷めない内にブログへの投稿は、流石に実行委員長のなせるところでしょう。
全員参加の八王子ワイズの実力を遺憾なく発揮できたことは、微力ながら片隅に参加できた者として嬉しく思います。
当日の写真CD(25枚)とビデオDVD(2枚組10セット)が出来上がりました。
ご希望の方は、無料にてお譲りいたします。ご連絡いただければ郵送いたします。

橋本さん、実行委員長として立派な采配でした。他の役割分担も皆さんそれぞれで頑張りました。中大生の働きも良いし、入り口のパネルもインパクト有りましたし、なりより三塚ご夫妻の素晴らしいソプラノとバリトンの歌、仲のよいデュットと歌とコミック的のしぐさと見て聞いて楽しいものでした。募金もありましたし大成功でした。懇親会もよかつたです。
山本さん写真ご苦労さんでした。雰囲気出てます。山本さん写真CDとビデオDVD希望します。
(本当に無料ですか?)私しと致しましては今回は反省の一事です、何も参加できず、失敗でした。そして、ゲストさんの言葉が、来年は大変ですねと耳に残りました。橋本さんと山本さんのご協力がないと私しには出来ません。大変な役を引き受けた事今反省してます。会長研修会が日に日に近ずいており楽しくありません。

コメントする

このブログ記事について

このページは、橋本秀昌が2009年3月17日 09:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京サンライズ3月例会に出席。」です。

次のブログ記事は「ウエルネス、早春のあきる野を歩く。(1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12