入間川サイクリングロ-ドを走る

| | コメント(3)

最高のお花見日和の9日、山本君と入間川サイクリングロ-ドを走りました。吉原君もお誘いしたのですがあいにくお仕事とボランティア会議があるため参加されませんでした。愛車2台を車に積み、八王子より圏央道をひと走り、日高インタ-で降り、サイボクハム経営の"まき場の湯"駐車場に密かに止め、おじさん二人は入間川堤防を若者の如く軽やかに疾走しました。おりからの桜満開の堤を走る気分は別世界にいるようでした。30k約1時間、バッチリ汗をかき、雲ひとつ無い青空のもと、芝生で食べたコンビにのおにぎりは最高でした。

iruma.JPG橋本 秀昌 様
 
今日の入間コースは最高でした。満開の桜とまきばの湯に浸かってのんびりと時間を満喫できました。コンサート会場まで送っていただき感謝しております。ライオンズクラブ主催の薬物禁止のチャリテイコンサートでしたが、市民会館が満席でした。青春時代の名曲が沢山聞くことができて、大満足です。若き日の女性フアンが、年を経てから昔を思い出して同伴のご主人(我々よりかなり年上)を引っ張り出して、はしゃいでおりました。ご主人は、完全に白けておりましたが。しゃべりの上手い人は歌と共に舞台が楽しいです。三塚夫妻も舞台が印象的でした。また、疲れているところを携帯電話をお届けいただいて恐縮しております。ありがとうございました。山本 英次

コメント(3)

山本さん
メタボのお腹を何とかしてください。臨月に近い出ぐわいですな。

満開の桜、昔少年の楽しそうな、満足そうな顔。素晴らしいです。でもコスチュームに工夫しましょうね。これからは新緑の中を颯爽と駆け抜けるのですね。HPを開けるのが楽しみになりました。

橋本さん、山本さん、頑張りますね。私は忙しく暇なしですが早めに解れば計画出来ますので
今度は新緑でもどうですか、膝が痛いですが自転車なら行けそうです。命の洗濯をご両人ともされていて羨ましい限りです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、橋本秀昌が2009年4月10日 10:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「(仮)東京銀座ワイズメンズクラブ設立総会に出席。」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12