あずさ部「甲府60周年」評議会(10・5・15)

| | コメント(1)

快晴の甲府へ行きました。あずさ部64名の参加,今年度のまとめと次年度への計画・会長報告ではチリ地震被災地募金として9,200円(スマイルを当てた)送金・チャリティーコンサートではJCBLへ33万円を寄付することが出来たなど一年間の活動の報告がなされました。部2000P眞野委員長報告では長野に続いて八王子にも新クラブ設立の動きが出て来たとの事,嬉しいことです。又ユースコンボへの助成金の支給伝達・部長報告・次期部長報告等がなされました。そのあと甲府クラブ60周年年例会が行われました。

評議会への出席者は吉原・久保田・小口・調・長谷川・眞野・多河の7名:同時間に開かれた3部合同メネット会への出席者は大久保メネット・眞野メネットの2名:甲府クラブ60周年記念例会へは吉原・久保田・小口・並木・長谷川・眞野・眞野メネット・茂木の皆さんの8名の出席でした。

コメント(1)

多河さんあれからどこにいかれました。3人とも良く撮れてますね。私達は並木さんの車に乗せて頂き(6名)道路も一部6キロ渋滞の表示がありましたが、それ程気にならずに八王子南口駅まで送って頂き助かりました。並木さんお疲れの所を有難う御座いました。山手クラブホストの評議会も無事に終わり、続いて行われた甲府クラブ60周年記念例会も盛大で、やはり伝統がありました。

コメントする