身辺雑記・フォトアルバム: 2009年2月アーカイブ

第26回高尾ハイキング。

| | コメント(2)

P2090018.JPG P2090022.JPG2月9日(月)、今回は9名の参加。皆元気よく今日は稲荷山コースを登る。私は昨年より初め20回めだ、いよいよ3月で21回でやつと1冊が終わる。まだまだ先が長いがあせらず頑張ろう。ワイズ仲間が中心だがゲストからワイズに入る事を願いつつ。汗をかきながら登るもさすが頂上は寒い(0度とか誰かゆう)楽しい昼食を皆で食べる。いつもより人手が少ないやはり正月も過ぎ2月、昨年は雪があつたと思いつつ下山、途中で各人健康登山帳にハンを押して頂く。天狗を囲んでの記念写真は如何でしようか。いつもの店での

ソバと焼酎を飲みながらの雑談は盛り上がり楽しい一時だった。そして、4月には花見を3日にと影信山ハイキングもと話題が進み、期待しつつ家路に着いた。

P2010001.JPG P2010002.JPG P2010005.JPG2月1日(日)、カゼぎみか土曜日は体の間接が痛くとにかくはやくから寝てました。日曜日起きて見ると痛みも少し治まり薬が効いたようです。天気は良いし何かしようかなと思いつつ朝食をとつてましたら、突然電話がなり誰かなと思いましたら何と橋本さんからでした。先日は雨で中止しましたサイクリング今日は遣りますかとの事で、身体も元気になりOKしました。慌ただしく用意し駅に向い10.30位に着き準備万端の橋本さんと山本さんに合流し車まで、東大和市から小金井公園近くの温泉施設まで行き、車をここに置き、いよいよ3人で小金井公園に向かえ走りました。2人は大ベテランであり、2人に付いていけるかなと初めは不安でしたが、走るうちに元気が出で気て段々と快調になりました。2人は公園が初めてのようで遊つくりと走りながら一回りしました。天気もよく風がつよかつたですが楽しめました。写真は丁度昼食を食べ休んで居る所です。どうでしようかよく撮れてますね。そして、この後は本格的に約一時間サイクリングをしました風に向いかなりきつかつたですが、そこは大ベテランの方ばかりで安心私もなんとか今後のサイクリングに自信ができて楽しめたデビューでした。私用で最後までお付きあい出来ませんでしたが、あの後も2人で楽しまわれたと推察いたします。ありがとうございました。又宜しくお願い致します。

このアーカイブについて

このページには、2009年2月以降に書かれたブログ記事のうち身辺雑記・フォトアルバムカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは身辺雑記・フォトアルバム: 2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.12